メタル付きフェザーリング

○人気インディアンジュエリーブランド・ゴローズのフェザーリング

原宿にある人気ジュエリーブランド、ゴローズ。連日長い行列があるほどの人気ブランドです。
有名人、ファッションセレブも多数愛用しているほどの人気です。

イーグル、フェザーといった、ネックレストップはもちろんですが、指輪、とりわけ「フェザーリング」は人気です。
鷲の羽をモチーフとしていて、美しく、メリハリのある彫りで作られたフェザーを丸めた形の指輪です。
多くの人の目を惹きつけること間違いなしのアイテムですね。

○右手用・左手用があります。

ゴローズのフェザーリングには羽の向きがあり、右手用・左手用があります。
右向きのフェザーは基本的に右手の指に、左向きのフェザーは左手の指にはめます。

指輪の天地についてですが、フェザーの切り込みが入り波型になっている方を自分の方になるようにはめて、羽の先が自分に向かうようにするのが、習わしだったようです。

ただ、今はそういったことは気にせずに好きなように着用している方が多いです。

SMAPの木村拓哉さんは左向きのリングを右の手に着用していることが多いようです。

ネックレストップとしても人気のフェザーが指輪型になったもので、とても人気があります。
美しく繊細な彫りとその華奢にも思えるラインが多くのファンに愛されています。
各サイズ、非常に綺麗に丸められており、女性でも違和感なく着用できそうですね。

それでは、ゴローズのフェザーリングにはどのような種類があるのか、一部をご紹介します。

◆先金特大フェザー

ファンの間でも非常に人気がありますが、同時に店頭に並ぶことも極稀であり入手困難なものです。
先が金になっていて非常にゴージャスな指輪です。
ネックレストップの先金のものよりも、こちらのほうが希少性は高く、これを身につけているだけでも、かなりの長い期間をかけたことが想像にかたくありません。
ネットではプレミア付きの金額がついているようです。

◆金メタル付き特大フェザー

ゴローズのフェザーリングは、イーグルの頭側が手の甲へ向くように着けますが、このリングについては別で、メタルのほうのイーグルの頭が、指の先を向くように付けます。
特大ですからボリュームがあり、非常にインパクトが有ります。
メタルもワンポイントとなってお洒落ですね。

◆特大フェザー

定番なのがこのタイプ。彫りも細かく、普段は見えない裏側までもしっかりと作りこまれています。
経年変化により渋く味が進みますので、装飾がほとんどないプレーンのものでも、クオリティを堪能できます。

◆金ダブルフェザー

金のフェザーを贅沢に2枚使ったリングです。

◆18Kコンビダブルフェザー

こちらはシルバーとゴールドを組み合わせたリングです。
リングの形状的に、少し緩めにはめたほうが良いようです。
羽同士のくっついている部分がもろく、ぴったりではめてしまうと壊れてしまう場合もあるとか。
緩めにピンキーでつけている人も多いです。

○ゴローズのフェザーリングは、一つは持っていたい人気アイテム!

いかがでしたでしょうか?簡単にご紹介しましたが、goro’sでは他にも様々なデザインのリングがあります。
店頭に行って、必ず在庫や自分に合うサイズがあるとは限りませんが、見つけた時には是非入手してみてくださいね。

フェザーリング各種を通販で購入したい方は下記リンク先をチェックしてください。

フェザーリングで買いたい方はこちら。ゴローズ通販サイト。

メタル付きフェザーリング